イギリスにホームステイ

通っていた大学の姉妹校がイギリスにあり、2ヶ月の語学留学に行ったことがあります。

裕福な家庭ではなかったので親に頼んでも苦い反応…なので、申込みの半年前からアルバイトを頑張り資金を調達しました。
それでも足りなかったのでその分は学生でも借りれるローンを利用しました。
※参考サイト・・・《学生借金

日中はその姉妹校に通って勉強をするのですが、宿泊先はボランティアのホームステイ家庭。ごくごく普通のイギリスの一般家庭に住みながら学生生活をする、という貴重な体験をしました。

思い出はいくつもありますが、まずは生活習慣の違い。
知ってはいましたが土足で過ごす家庭生活はやっぱり窮屈。同じくシャワーしかないお風呂もくつろげず、逆にイギリス人も日本の家庭にはバスタブがあり数十分そこでくつろぐという話を知ってはいましたが「やはり本当なのね」と驚いていました。

また、たまたまなのか親日家が多く、同じ文化や共通点(アメリカに比べて長い歴史があること、天皇制が現存していること、ジョンとヨーコ=イギリス人と日本人の世界的に有名なカップルの存在)などが影響しているようでした。
親日家だからこそホームステイさせてくれたのだとも言えますが。

お土産でいろいろ持って行ったのですが、一番喜ばれたのが「折り紙をやってみせる」「日本料理を作って振舞う」でした。折り紙と言っても、込み入ったものではなく私が折ったのは「鶴」です。日本人なら子どもでも簡単に折れる鶴ですが、「Excelent!」「Beautiful!」と拍手喝采でした。お世辞もあったとはおもいますが、どうも「紙の両端をぴたっと合わせる」というのが苦手な人が多いらしく、角と角を合わせてツーッと折ると拍手喝采がいちいちいただけたのが逆に驚きでした。

また、イギリスの片田舎のスーパーで食材を揃えて和食を10人分作って振舞う、といったいわゆる「ホームパーティー」をしたのですが、これは鉄板で喜ばれました。
大変だったのは料理よりもその作り方の説明。中でも一番大変だったのは「炊き込みご飯」です。日常会話には自信があったのですが、「ごぼうの笹がき」のやり方と語源についてはさすがに辞書をひきました。
また、「肉じゃが」を作ったときは、作り方を説明している際じっと黙って聞いていたホスト・ファザーが突然「ニク・ジャガ?・・・Oh!MickJager!」とダジャレを思いついて大爆笑していました。
肉じゃがとミック・ジャガー(イギリスの有名なバンドのボーカリスト)のダジャレなんて日本人には全く思いつかないなあ、と思う傍ら「おじさんは日英ともダジャレ好きなんだな」と妙に納得した一夜でした。

顔がかなり非対称なこと。毛深いこと。

私のコンプレックスは右目と左目の大きさが違うことです。
右目はどちらかというと小さく一重で、左目は大きくて二重です。
普段の生活ではあまり気にしないようにしていますが、写真を撮ったときにかなり明確になります。
顔の右半分と左半分が対象的でないことが、かなりあからさまに分かります。
学生時代はこのことがすごくショックで写真を撮るのが億劫で仕方ありませんでした。
大人になってからも、やはり写真には苦手意識が強くて極力撮らずに済ませているような状態です。
お化粧がうまい人だとどうにかなるのかもしれないのですが、なかなか自分のメイク力ではどうにもなりません。
美容整形外科で二重の手術を右目のみ受けて、左目に近い形に仕上げてもらったらどうか、とたまに思います。
一度京都のお世話になっている整形外科で説明だけ受けたのですが、すごく迷っています。
本当に、顔のことは踏ん切りがつかないですね。
情けない話しですが、もし失敗したらどうしよう、などとすぐに考えてしまいます。
あと、お金もけっこうかかりますしね。
一度受けてから、加齢の状態によっては顔のメンテナンスもしないといけないようですし、むずかしいかと思います。
大病を患っている方に比べたら、こんなコンプレックスくらい、くだらないことかもしれません。
子どものころよりも顔のことが気にならなくなってはきたけれど、それでもときどき落ち込む日はあります。
顔に対するコンプレックスだと性格が内向的になってしまう点が困ります。
私が悩みすぎなのかな、という気もします。
ただ、好きな男の子に顔のことでバカにされたことを思い出すと、いまだに悲しくなってしまいます。
顔整体というものを受けると、瞳の大きさや顔の歪みが良くなる、という話を聞きました。
今度、クリニックに行ってみようと思います。
すこしでもよくなるとうれしいです。

そのほかは、毛深いことが悩みです。ずっと嫌で嫌で・・・昔は脱毛っていうと高いイメージだったのですが、最近は低価格でレーザー脱毛もできるようになってますよね。

バイト代を貯めて行こうかと考えています。

一度してしまえば結構な期間毛も生えてこないみたいなので毎日面倒な自己処理もしなくてよくなるし、肌の状態もよくなりますよね??無料でカウンセリングしてるから行ってこようかな・・・

 

専業主婦になって丸一年、結婚七年目の主婦ですが、毎月カツカツです

結婚7年目のわたしですが、最初の6年は共働きでした。お金はもらえるけど、家に帰ってきたらクタクタで、ご飯も手の込んだものを作れず、夫と話し合った結果、一昨年マイホーム購入をきっかけに専業主婦となり、週2~3日のパート勤めになりました。
夫のお給料だけでは、家のローンの支払いなどでけっこうカツカツです。色々支払ったら、手元に残るのはほんのわずかです。それを、わたしの微々たるパート代で補填する日々、と言った感じです。でも、贅沢を言わなければ日々暮らしていくことはできています。

しかし急な出費があるとどうしてもお金が回らず、借金をしてお金を用意することもあります。
夫の給料は、年齢的にはすごく少ないほうだと思います。でも、一生懸命働いてくれているので、本当に感謝です。
贅沢な悩みかもしれませんが、旅行や遊びに使うお金がないのが悩みです。夫婦で共通の趣味が登山なので、シーズンには色々な山に泊まりで出かけたいのですが、お金がなかなかそちらにまわりません。
悩み二つ目は、貯金がほとんどできないことでしょうか。個人年金で強制的に貯めているほかは、全く貯金できていません。
夫の扶養に入れることはとてもうれしいのですが、正直フルタイム勤務に戻り、お金の心配ばかりせずに生活したいという気持ちと、いつもせめぎあっています。今の生活では、家のことをする時間はたくさんあるので、掃除・洗濯もまめにできるし、料理もじっくりできるので、夫は満足してるみたいです。共働きだと、洗濯は夜、掃除は土日になってしまいがちだったので。あと、晩ご飯用に弁当を買って帰る日が多かったので、自炊できる今は幸せです。
今の生活はお金はないけど時間はある、フルタイムで働けば時間はないけどお金はある。どちらもそれぞれメリットがあるので、永遠の悩みではないでしょうか。

 

日銀総裁に頭にキタ!

そもそも、ガソリンや食料品などが値上がりを続けていることに頭にきていたのですが、先日の日銀総裁の記者会見を見て、その内容と態度に頭にきました!

実は原油価格については安くなっていることを皆さんはご存知ですか?
ニューヨークではここ最近にはないような安値で原油が取り引きされています。

にも関わらず、日本においてはガソリンが高止まりしていて、いつまでたっても安くなる気配はありません。

これでは週末にちょっとドライブにでも行こうか、なんて気にはなれませんから、地方にお金が落ちる機会も減少してしまいます。

で、このガソリン価格の高止まりに大きく影響しているのが「円安」です。
日銀の異次元金融緩和によって円が安く誘導されたために、原油価格が安くなっていても、円も安くなっているので、結局末端の価格は高止まりしています。

そして、円が安くなったことによって食品も軒並み高くなっています。
高くなっているのは輸入食品に限らず、飼料を輸入している影響で国産の精肉や乳製品までも高くなっています。

そして、それを我慢して受け入れているのは一般の消費者です。プロミスといったような消費者金融でお金を借りてやりくりしている個人の人も多いのが現状ですから

にも関わらず。にも関わらずですよ。
景気の回復に伴って物価は順調に上昇している、みたいなことを日銀総裁が「我々のおかげですよ」的に話しているのは、本当に頭にきてしまいます。

しかも、目標としている物価上昇率には届かない可能性も出てきたけど、まだまだ手段はいろいろあるとか言っていたので、おいおい!これ以上物価を上げてどうする気なんだ!
本当に景気が腰折れするぞ!
とテレビの前で叫んでしまいました。

つまり、何に頭にきているのまとめてみると、
・現在の物価上昇は付加価値を伴って利益幅が上がる物価上昇ではなく、単なる円安の影響で物価が上がってしまっていること。
・そしてそれが成り立っているのは一般消費者が我慢して受け入れているからであること。
・それにも関わらず日銀総裁が「作戦通りです」みたいな顔で現状を手柄のように話していること。

の3点に集約できるかと思います。

「申し訳ないけど、もうちょっと我慢してください」って、率直に日銀総裁にお願いされたら、もう少し我慢してみようと、我々庶民も考えると思うのですが・・・
やはり偉い人はそれを認めることが出来ないのですかね。

学生でも借りれる

学生の方でもカードローンでお金を借入する事が出来ます。

未成年の方は難しくなっていますが、20歳以上でアルバイトなどの収入があれば、アコムやモビットなどのカードローンの申込みが出来、審査のうえ借入する事が可能ですよ。

早ければ申込み即日中に借入する事も可能となっているので、急ぎでお金が必要な時は利用してみるといいでしょう。