顔がかなり非対称なこと。毛深いこと。

私のコンプレックスは右目と左目の大きさが違うことです。
右目はどちらかというと小さく一重で、左目は大きくて二重です。
普段の生活ではあまり気にしないようにしていますが、写真を撮ったときにかなり明確になります。
顔の右半分と左半分が対象的でないことが、かなりあからさまに分かります。
学生時代はこのことがすごくショックで写真を撮るのが億劫で仕方ありませんでした。
大人になってからも、やはり写真には苦手意識が強くて極力撮らずに済ませているような状態です。
お化粧がうまい人だとどうにかなるのかもしれないのですが、なかなか自分のメイク力ではどうにもなりません。
美容整形外科で二重の手術を右目のみ受けて、左目に近い形に仕上げてもらったらどうか、とたまに思います。
一度京都のお世話になっている整形外科で説明だけ受けたのですが、すごく迷っています。
本当に、顔のことは踏ん切りがつかないですね。
情けない話しですが、もし失敗したらどうしよう、などとすぐに考えてしまいます。
あと、お金もけっこうかかりますしね。
一度受けてから、加齢の状態によっては顔のメンテナンスもしないといけないようですし、むずかしいかと思います。
大病を患っている方に比べたら、こんなコンプレックスくらい、くだらないことかもしれません。
子どものころよりも顔のことが気にならなくなってはきたけれど、それでもときどき落ち込む日はあります。
顔に対するコンプレックスだと性格が内向的になってしまう点が困ります。
私が悩みすぎなのかな、という気もします。
ただ、好きな男の子に顔のことでバカにされたことを思い出すと、いまだに悲しくなってしまいます。
顔整体というものを受けると、瞳の大きさや顔の歪みが良くなる、という話を聞きました。
今度、クリニックに行ってみようと思います。
すこしでもよくなるとうれしいです。

そのほかは、毛深いことが悩みです。ずっと嫌で嫌で・・・昔は脱毛っていうと高いイメージだったのですが、最近は低価格でレーザー脱毛もできるようになってますよね。

バイト代を貯めて行こうかと考えています。

一度してしまえば結構な期間毛も生えてこないみたいなので毎日面倒な自己処理もしなくてよくなるし、肌の状態もよくなりますよね??無料でカウンセリングしてるから行ってこようかな・・・